小学校入学祝いを貰ったらお返しはどうしたらいい?

小学校入学祝いをもらった時のお返しは、どうしたらよいのでしょうか?
この場合、お祝いをもらった本人に収入がないため、原則としてお返しは必要ないと言われています。

 

しかし、お祝いをもらってそのままというのでは、あまり後味の良いものでもありません。
必ず本人からもらった相手にお礼を伝えるようにしましょう。
小学校に入学したばかりでは、字もまだまともに書けないでしょうから、その場合は電話でお礼を言わせるようにしましょう。

 

多少書けるようであれば、本人にお礼状を書かせるのが一番です。
うまく書けなくても、ぎこちない字が可愛らしく思われてとても喜ばれます。
親も必ず後からお礼状を出すようにして、入学式の写真を1枚添えると喜ばれるでしょう。

 

とはいうものの、付き合いの中では、お返しをするのが当たり前と言われる場合もあります。
お返しの相場は、基本的にもらった額の半返しと言われています。
入学祝いのお返しの品物は、お菓子やタオル、洗剤などが多いです。
この場合は、子供の名前でのしを付けて贈るようにしましょう。

 

何を返してよいか分からない場合は、カタログギフトなどを利用するのが無難です。
その場合も必ず一筆お礼をを書いて、入学式の写真を添えましょう。

 

お返しをするのは、入学式が終わってからでも遅くはありません。
ただ、ランドセルを贈ってくれたおじいちゃんやおばあちゃんへのお返しだと、また難しいですね。お返しを受け取ってくれない場合もあります。それでも、感謝の気持ちが伝わるような形でお礼をする方が良いでしょう。