小学校入学祝いの相場っていくらぐらい?

小学校の入学のお祝いを贈る場合は、相場っていくらくらいなのでしょうか?
お祝いを贈る相手との付き合いの深さや関係によっても、金額は変わってきます。

 

一般的には、相場は5000円〜10000円くらいだそうです。
お祝いを贈る側が、おじいちゃんやおばあちゃんになると、30000〜50000円という感じで結構高額です。

 

この場合、お金よりも、ランドセルや学習机が多いです。
親戚である場合は、自分の親や兄弟などと相談して金額を決める方が良いでしょう。

 

入学する際にはお金が何かと掛かりますから、お祝いをもらう側の親としては現金が一番ありがたいかもしれませんね。

 

現金を贈るというのに抵抗がある場合は、金額相応の図書カードや文具券にするというのも喜ばれます。
文房具類や教育用の書籍類を買って贈るというのは、学校指定のものがあったり、すでに買ってあったりする場合があるので、避けた方が無難でしょう。

 

無駄なものや、同じものが二つあっても貰った方が困惑してしまいます。
小学校に入学する本人にプレゼントしたい場合には、本人がまだ図書カードやお金の価値を分かっていない場合も多いので、たくさんあっても困らないようなハンカチやティッシュなどを贈る方が良いでしょう。

 

本人に希望を聞いて欲しいものをプレゼントするのも良いのですが、親の教育方針と合わない場合もありますから注意が必要です。
お祝いは小学校の入学が決まってから、入学式の2、3週間前までに贈るようにします。